大人への階段を昇る少女の夢

Voice,代表ブログ

「あの時行動せんならこんな真っ直ぐな綺麗な脚にはならんやったとやなかろうか。」母談。

現在14歳のAちゃんは、4年前(当時10歳)お母さんへ連れられて、アシタスタイルへ来ました。

「娘が足が痛いと言うので整形外科で診てもらったら、手術しかないと言われてしまいました。娘は手術は嫌だと言います。当然ですよね。私も娘のこの足にメスを入れるの??と想像したら怖くなって。手術しなくて済む方法が何かあるはず!と思って、足の専門家である雅恵さんへ相談してみようと思い、連れてきました。」

Aちゃんのお母さんは、以前からアシタスタイルの講座へ参加して、崩れた足が及ぼす身体への影響をご存知でしたから、Aちゃんの足に起きていることをおおよそ察しがついていたようでした。

踵骨の過剰回内。
特に左足の内側アーチ不全。

「Aちゃん、どんな時に痛みますか?こんな風にすれば痛みは楽になりますか?」
日常生活へ支障を来しているであろうあらゆる場面、自宅での過ごし方、お家での足元は?Aちゃんの通学の靴、学校の上履き、体育館シューズ、運動するときの靴は?一つずつ整理しながら、一刻も早く痛みから解放されるための方法を提案しながら、一緒に考えました。

「Aちゃんはどうなりたいですか?」

「走れるようになりたいです。」

それはそれは切実な悩みでした。学校に行くのにも足が痛い。歩けない。体育も運動会もツラい。
  
年に2回の福岡出張に定期フットチェックに来てくれて、その時のAちゃんの不調を吸い上げ、その時に必要な解決法をお渡しし、Aちゃんができるセルフケアを続けてもらいました。

定期フットチェックにいらしたときには、足の調子や体調のことだけでなく、おしゃれが大好きなAちゃんと、流行りのファッションや、最近気になっていることや、将来やりたいことなど、話しながら。

あれから4年。
こんなに綺麗な脚になりました。
痛み、一切、ゼロ。



まだ、前額軸ではかかと荷重気味ではありますが、矢状軸はほぼ安定。足の裏の柔軟性もついてきています。バランスよく真っ直ぐに積み上げた脚部へ骨盤をバランスよく乗せ、上肢をバランスよく乗せられています。

 
「Aちゃん。良い足になりましたね!体調はいかがですか?」

「冷えはなくなったけど、浮腫みがとれないです。」

「そっか。浮腫みね。わかりました。ところで、Aちゃんは、大人になったらハイヒール履きますか?」

「え?」
井手口の突然の質問に、戸惑いながらも、頷くAちゃん。

「ハイヒール、素敵よね。女優さんやモデルさんの脚は綺麗でカッコいいよね。Aちゃん。18歳になったらハイヒール履きましょう!」

目をまんまるにして驚いた様子だけれど、笑顔で「はい!」と言いました。

「どうして私が今、唐突にハイヒールのことを話したかというと、Aちゃんの浮腫みと関係があるからなのよ。じゃあ、いまここで爪先立ちになってみましょうか。」

「わぁ~プルプルしちゃう。難しい!」
Aちゃんは生まれたての小鹿のように、膝がガクガク、脚がプルプルと、震えていました。

「ね。今のまんまだと、つま先立ちすら上手にできないでしょう?ハイヒールで立ち、増してや歩くのは難しいでしょう?ハイヒールの事を知らずに、ハイヒールでの歩き方も知らないままで、大人の年齢になったから~!といきなりハイヒールを履くことはとても大変なことなの。Aちゃんにはこの綺麗な真っ直ぐの脚を、大人になっても維持してほしいし、美脚を皆さんに披露して欲しいと思っています。楽チンにハイヒールを履けるようにこれから足と身体の使い方のレッスンをしましょう!」
 

「ハイヒールを履くためには足の強度を高める必要があること」を説明しながら、Aちゃんと足づかいのレッスンをしました。およそ30分。足の使い方。脚の出し方。お腹の使い方。お尻の使い方。一つずつ、一つずつ、クリアし、Aちゃんはどんどん綺麗な歩き方へ変化していきます。
    

「いいですねぇ~綺麗に歩けるようになりましたね♪では、Aちゃん。自分で足を見てみてごらん。触ってみて。」

「浮腫みが取れてる!」

「そうです。足がちゃんと使えて、体をちゃんと使って歩けば、それだけで、浮腫みは取れるし、それができれば、後々ハイヒールだって楽チンに履けるってことなのよ(^^)」

「わぁ~(*´∀`)」

「では、次は、自分のお尻を触ってみて。お尻がキュッと上がっているのがわかるかな?」

「はい!(*´∀`)」

「という事で、ハイヒールを履くための準備をしながら、ついでに浮腫みが取れて、ますます冷えない足になって、自然に体幹も鍛えられて、柔軟性もついて行くというレクチャーでした!何事も、初めてのことは、いきなりやってもできません。事前準備が必要なのです。実際にハイヒールを履く前に今のうちからハイヒールを履ける足に育てていきますよ~!楽しみながら続けてくださいね^^お疲れさまでした!」

「はい!わかりました!(*´∀`)」


14歳Aちゃんの夢は
4年後の18歳に
ハイヒールデビューする事

です。


こちらのフットプリントは4年前と現在の、before&after。写真の通りまだ左足踵骨回内がありますが、右足はほぼ復活♪このままセルフケアを続けていただいていれば次回のフットプリントでは、ゆび着きが良くなった足形が期待できるでしょう。
 

 
「ところで、Aちゃん。写真撮って皆さんにご紹介しても良いですか?アシタスタイルでもブログを書いています。足があんなに痛かったのに痛みがなくなっているだけでなく、Aちゃんの脚がこんなに綺麗になりましたよって、Aちゃんの努力を皆さんにお知らせして、大変な思いをしている人に届けたいです。どうかしら?」

「はい(^^)」

Aちゃんへご快諾頂きましたので、お披露目です。

因みに、Aちゃん母は高校生で身長が伸びたそうだから、Aちゃんの身長もこれからもっと伸びますね!


走れるようになりたかった10歳。
ハイヒールを素敵に履きたい14歳。
さて、18歳になった時どんな夢を話してくれるかな?