移転のお知らせ

お客様各位
関係者の皆様

いつも格別のお引き立てを賜り
誠にありがとうございます。

アシタスタイル代表の井手口です。

本日は、大切なお知らせです。

 

 

この度、
ASHITA・STYLE株式会社は

新宿御苑前サロン兼オフィスを
移転する運びとなりました。

ここにご報告をいたします。

 

新宿御苑前でのサロン営業は、
6月30日(火)を持ちまして
終了いたします。

 

 

 

皆様ご存知の通り、

新型コロナウィルス感染症
蔓延防止のための営業自粛は、
対面接客業である弊社にとって
死活問題でした。

 

お客様がご来店なさらないサロンを
維持するのは、限界でした。

 

 

自分が創業した会社を自分で潰すほど
愚かで悲しい行為はありませんから

 

 

これからの事業の方向性を見つめ直し
経営改革を進めながら
事業存続を考えた末の経営判断です。

 

 

 

 

さて、

振り返れば、ちょうど5年前、
2015年5月でした。

 

当時、営んでいた
花小金井のサロンが手狭になり

お客様にお越しいただくのに
もう少しアクセスが良い地域で、

スタッフが通いやすい場所で、
と、引越しを考え

物件探しをしました。

 

 

 

こちらの物件に出会った瞬間、
ドキドキが止まりませんでした。

 

 

 
一目惚れでした。

 

 


内見した日に撮らせていただいた写真。

 

 

 

新宿御苑を一望できる大きな窓

空の青が半分。 
樹々の緑が半分。

 

 

この上ない最高の場所。

 

 

(サロンに来てくださるお客様の
喜ぶお顔が見たいなぁ)

 

 

(この景色を眺めながら
毎日仕事ができるなんて幸せだなぁ)

 

 

(きっとスタッフも喜んでくれるし
働くモチベーションにもなるよね)

 

そんな風に思いました。

 

 

 

家賃なんて
ぜんぜん予算オーバーでしたし

私にとっては到底
身の丈に合わない場所でした。

 

 

けれど、
思いっきり背伸びをしてみたかったんです。

 

 

「よっしゃ!背負おう!」

そう決めた、
私史上最大のチャレンジでした。

 

 

入居して1年後、
2016年5月に法人を設立しました。

 

 

法人にしたのは
私の「覚悟」でもありました。

 

 

会社を創るということは
事業活動の中で

雇用を生むこと。
利益を上げること。
納税すること。
社会に貢献すること。

経済を循環させる
一つの歯車になるということです。

 

 

私が産んだアシタスタイルを
世に出したい、
社会をより良くしたい、一心でした。 

 

痛みで苦しむ人を
一人でも多く救いたくて。

体調が優れない人を
一人でも多く健康にしたくて。 

 

「お一人ずつ伝えても
時間が足りない!間に合わない!」
と、

個別ケアから講座へ
シフトチェンジしました。

 

 

「フットケア」の
ネガティブなイメージや
治療院的なイメージを払拭したかった。

 

多くの人がコンプレックスを抱え
隠したい「足」を

特別に丁寧に扱う
とびっきりな場所にしたかった。

 

「アシタスタイル」を
美と健康がテーマの
会員制の美容室のような
足専門サロンにしたかった。

 

 

寝る時間も
食べる時間も惜しんで
がむしゃらに働き続けました。

 

 

おかげさまでアシタスタイルは
たくさんの方に見つけていただいて

日本中全国各地から
海外からもお客様が
足を運んでくださるようになりました。

 

誠に
誠に
ありがとうございます。

 

 

 

何にも知らないままに
始めてしまった社長という仕事。

 

主に男性が筆頭で君臨する
「ビジネス」という戦場へ

うっかりと
足を踏み入れてしまった私は

予想だにしなかった
悔しさや憤りや不甲斐なさを

毎日毎日
痛いほどに思い知りました。

 

 

そこは戦場ではなく 

自分自身との戦いの場だったからです。

 

 

 

背負える最大限のウエイトを
自分に課しながら

心底から「強くなりたい」と願い

同時に、
自分の弱さに直面しました。

 

 

がむしゃらに働いて良かったなぁ
と思います。

 

 

足の大切さを知っていただけて
良かったなぁと思います。

 

 

最大限に背伸びをしてみて
知らなかった世界に飛び込んで
様々な経験をしました。

 

 

たくさんの嬉し涙を流し

悔し涙も流した場所です。

 

 

営業自粛要請の中で

お客様がいなくて
スタッフもお休みで

空っぽになったサロンに
ひとり、ぽつんと居た時

(もう、ここで背伸びしていなくてもいいかな。)
と、ふと思いました。

 

 

「この場所を維持するの?」

「会社を維持するの?」

 

自分に問いかけた時
迷いはありませんでした。

 

アシタスタイルを創った目的は
明確だからです。

 

 

 

ここを去ろうと決めた
最大の要因は、

 

 

窓が開けられない
こと。

(こんな大きな窓なのに全面羽目殺し…)

 

 

ビル換気は十分の整備なのです。

けれど

昨今の状況で私たち3人共に、

「自然の風が吹き抜ける所に居たい。」
と、強く切望するようになりました。

 

 

 

ということで

7月初旬にはお引越しです。

転居先は、杉並区梅里です。

次の物件名は
「プラムヴィレッジ」。

 

良いでしょ?^^

 

 

 

事態も収束に向かいつつありますので
5月下旬からサロンを再開、
(再開時期は改めて発表したしますね) 

6月30日(火)まで、
新緑の新宿御苑を臨むロケーションで
できる限りの業務をいたします。

 

 

アシタスタイル新宿御苑サロン
最終営業となりますので

おひとりでも多くのお客様に
ご来店いただきたいなと思っております。

 

 

なんだか

「終わり」というとしんみりですが

アシタスタイルが
無くなるわけではありません。

 

消滅させないための手段であることを
ご理解賜りたく存じます。

 

最後になりましたが

サロン休業中も、
「買って応援企画」へ
たくさんのご賛同をいただき、
スニーカーのご注文を頂戴し
誠にありがとうございます。

 

オンラインスクールへも
ご参加を頂戴し、
誠にありがとうございます。

 

お客様のおかげで、
何とかここまで
事業を維持することができました。

 

スタッフ一同、
深く感謝を申し上げます。

 

社会活動そのものが
変化を余儀なくされる今

皆様のご健康を
心よりお祈り申し上げます。

 

今後も一層のご愛顧を賜りたく
宜しくお願いいたします。

 

令和2年5月15日

ASHITA・STYLE株式会社
代表取締役 井手口雅恵


Top