幅広じゃなかった足。年齢のせいじゃなかった痛み。

Voice

なかなか腰痛が治らなくて困っていましたが、まさか足に原因があったとは。アシタスタイルに行く前は、確かに腰が痛かったのに、先生に靴を履かせてもらったら、腰が痛くない。ついでに膝も痛くない。何が起こったのが理解できず狐につままれたみたいになりました。腰痛も膝痛も年齢のせいではなく足の崩れ。私の足はかかとが倒れていてアーチが崩れていたことがわかり、靴も合っていないと知りました。アシタスタイルのスニーカーの試着を勧められて、当初内心では(こんな細い靴が入るわけないよ)と思いましたが、スッと入っただけでなく、姿勢が良くなっている私が鏡に映っていました。しかも脱ぎたくないくらいに気持ちイイ靴で「このまま履いて帰っていいですか?」と聞くと「皆さんがそう仰るんです」とのこと。ずっと幅広だと思い3Eの靴を履いていましたが、そのスニーカーはなんと!B。B表示されている靴なんて見たこともなかったし、開張足という言葉も初めて聞きました。「もうこんな歳だし…」と言った私へ、井手口先生が言いました。「Yさん。大丈夫。痛いのは年齢のせいじゃないし、あなたのせいじゃないの。地球のせいよ。重力の仕業だから^^」と、言ってくださった笑顔が印象的でした。ほんとうに目からウロコ。その心強い言葉にホッとしたのか、安堵感で涙が出てきた私でした。先生、これからもよろしくお願いします!
Y.U様・59歳