新スタッフご挨拶

はじめまして!

HAL(ハル)です。
約5ケ月の男の子です。

ハルは保護猫です。
ネズミ取りの罠にかかってしまっていたところを保護されました。
その時はタールまみれで、タールを取るのに相当苦労したそうです。
何度も何度も洗ってもらったら、こんなに淡い茶白で、ファニーな顔の子猫になりました(*^^*)

野良時代、けっこうヘビーな生活をしてきたのか、もらい受けた当初は、餓鬼のようにご飯をむさぼり食べ、お腹が減ったと3時間おきに鳴きまくり、おまけにけっこうな暴れん坊さんで、落ち着くまで1ヶ月以上かかりました。。。

そろそろ大丈夫かな~?ということで、晴れて皆様にご紹介する運びとなりました。

 

では、ここまでの経緯を。

アシタスタイルが新宿御苑から高円寺に移転するとき、転居先に関する希望を、井手口と海老原姉妹で出し合いました。

・キッチンがある
・洗濯機が置ける
・施術スペースのリラックス&プライベート空間
・靴を脱いで過ごせる
・猫を迎え入れられる

などなど、

「働く私たち自身が一番長く過ごす会社を快適にすること」
「快適な環境で過ごす私たちがまず健康で笑顔でいること」
「足を運んで下さるお客様へ安心安全快適をご提供する」

アシタスタイルの存在意義と、目的を明確にして、一切の妥協をせずに、納得するまで物件を探しました。それをクリアしたのが、今の梅里サロンです。

 
海老原家は、保護猫「みみた(7歳/人間でいうと脂ののった40代)」と一緒に暮らしているのですが、世の中には、たくさんの家のない猫が、次々と生まれています。

少しでも不幸な猫を減らし、温かい場所で暮らせるようにしてあげたい。それが、私たちの共通した願いでもあります。

特に今年は、緊急事態宣言の影響で外出がままならなかったため、保護猫活動をしている方達が、猫の春の季節に活動ができない状態が続いたため、例年以上に、野良の子猫が増えている傾向があると言います。

(梅里サロンで育てられる子と出会いたい…)

そう思っていたところ、保護活動をされている方の元にいた「HAL(ハル)」と出会いました。

井手口に相談し、井手口と面接し、無事許可が下り、このたび梅里サロンのちびっこスタッフとなりました!

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

Go Toキャンペーンも本格始動しましたし、ご自身のご都合がつくようでしたら、ぜひハルに会いにいらしてください💗

とはいえ、動物、猫アレルギーをお持ちだったり、猫は苦手という方もいらっしゃるかと存じますので、ご予約の際、「アレルギーがあります」「猫はどうも苦手です」ということをお知らせいただければ、ご不快な想いをさせないように諸々準備をして、お客様をお迎えいたします。

お子さんがいらっしゃる方は想像がつくと思いますが、赤ちゃんって、どんどん大きくなりますよね?毎日顔が変わりますよね?

子猫もおんなじで、日に日に大きくなるんですよ。

ちなみにこちらが約1ヶ月前 
↓ ↓ ↓

ちっちゃい!!

なう

子猫の時期は、ほんとうに一瞬です。
あっという間に大きくなってしますので、赤ちゃんのハルに会いたい方は、お早めにご来店くださいね💕
こちらをポチっとどうぞ♪


Top