アシタスタイルの特徴

足から始まる二足歩行

足元は、二足歩行の礎。

足は毎日使うものだから

  • 「足」そのもの
  • 足が毎日触れる「靴」
  • 足と靴を使って行う動作「歩行」

足、靴、歩行を総合的にケアする必要があります。

でも、私たちは

  • 面倒くさがりだし
  • ややこしいのが苦手で
  • すぐ忘れちゃう

だから
 

  • 「ながら」生活で
  • 気持ちよく
  • 頑張らずに


続けられるように
 

  • ノウハウ(知識&技術)の教示
  • ツール(フットウェア)の提供
  • ボディケア(施術)の提供


の同時提供により、ご購入いただいた商品・サービス・情報は、すべてお客様のものとなりますため、お客様は一切損をすることなく、必ず望み通りの結果へと導くことが可能です。

  • なぜそうなったのか?理由を知る
  • どうすればいいのか?手段を得る

原因からの根本的解決を、お客様ご自身が理解し、納得し、行う。

これが、アシタスタイル・メソッドです。

あなたの足は、走れる足ですか?

アシタスタイルメソッドは、逆転の発想で誕生した新解釈のフットケア

  • 大人の足でもアーチの再形成が可能です
  • 靴の造形に男女差は必要ありません
  • 「足は変化する」大前提で進めます

   

既存の美容法・健康法の概念を覆す、超シンプルメソッドです。


「健康のために」と一生懸命たくさん歩いても、身体が歪んだままの歩行なら、健康になるどころか、かえって逆効果。

まずは身体の基礎(=足)最優先で整備しましょう!

家もカラダも基礎が重要!

日本人全員に共通するスタートラインは「靴なんてそんなものだろう」を止めること

アシタスタイル創業者・井手口が個人事業でサロンをオープンしたばかりのころ、皆様のお悩みを伺いながら、気が付いたのは、ご自分の足の状態を知らない方が非常に多いということでした。

  • 足は、立体構造だと知らない人が多いこと
  • 足幅が広くて靴が合わないと思い込んでい人が多いこと
  • 知識がないままの靴選びで無理やりに足を合わせている人が多いこと

かつての井手口がそうであったように、ご相談にいらっしゃる方々も、もれなく、思い込みによる誤認が生じていました。
  

  • 足幅が広くて靴が合わない思い込みです
  • 脱ぎ履きしやすいように靴を履く間違いです
  • 靴なんて合わなくて当たり前思い込みです


足とカラダの変化を実感されたお客様が「あの人へも教えなきゃ!」とご家族やご友人、大切な方へご紹介をくださり、噂を聞きつけた方が、次々にアシタスタイルサロンの門を叩いてくださり、行列ができ、とても一人では対応しきれなくなりました。

常識としてまかり通ってしまった間違いを修正しながら、アシタスタイルの考えが、より多くの方へ広まるように、またその知恵で体調不良の苦しみを手放し、笑顔を取り戻せるようにと、足と靴の新理論をまとめて講座を開催することにしました。

アシタスタイルアカデミーの前身となる「足の悩みサヨウナラ!トータルフットケア1dayセミナー」です。

2014年10月から大阪でスタートした講座は、「何をやってもダメだった。けれど諦めたくない!」「本気で身体の悩みを解決したくて治療をしてきたが、足元にヒントがあるのではないか?」という方が日本全国各地から、海外から、次々とご参加くださって、2018年までに3000人もの方が受講されました。


教育の重要性が再確認できたことで、アシタスタイルアカデミーの創立へ、本格的に着手しました。

足は十人十色です

靴は「道具」

眼鏡やコンタクトレンズは「よく見えるように」する道具。
同じように、靴は「よく歩けるように」する道具のはず。

だから

「靴が合わない」「体調が優れない」と嘆く前に、「足」についての知見を広げることで、靴選びの精度が格段に上がるだけでなく、体調もぐんぐん向上します。
  

優れた道具を手に入れることも大切ですが、もっと大切なのは、道具の「使い方」なのです。
 

役割に応じて道具を使い分けるのは靴も同じ

皆さんが口にする「もっと早く知りたかった」

足は、とても複雑で、特殊な構造をしています。

アシタスタイルへお越しになった方は、足の真実、靴の真実に触れ、もれなく、さまざまな間違いに気が付いて「どーーーーーん!!」と衝撃を受けられます。

でも、大丈夫です!

解決法を作りました😊
  

足を正解の形へリフォームするための知識と技術=アシタスタイルメソッドの実践で、どんどん「いい足」へ生まれ変わります。

実践は、セルフケア。
実生活へ組み込む、身体の使い方と、歩き方です。

ご自分のペースで「これならできる!」あなたに合った方法(個別のオーダーメイドケア)を楽しみながら無理なくがんばらず気持ち良さと共に、続けて行きます。


「健康のために1日 10,000歩、歩きましょう!」も、なんのその。

10,000歩どころか数万歩でも、一日中だって、ずぅっと歩き続けられる方法が、アシタスタイルにはあります。

「歩く」は人の基本動作

日本人の8割が足に悩みを持つと言われています

実は、悩んでいるのはあなただけではありません。

足の問題が表面化しづらい理由の一つに「隠せてしまう」特徴があります。

他人へわざわざ見せません。
他人からも見られません。
他人と見比べることもしません。

自分の足しか見たことがなければ、問題が起きていることにも、気が付きにくいのです。
  

足の不調は身体へも影響を及ぼしますから、逆に言えば、足が丈夫な人は足腰が丈夫で身体も健康。

  • 活動的な人
  • 元気な人
  • 若々しい人
  • スタイルが良い人
  • 肥らない人


そんな錆びない身体を持つ人の共通点は、「足の機能の高さ」です。



高機能ないい足で行う日常歩行は、合理的かつ有効なトレーニングになりますから、歩くだけで自動的に必要な筋肉が使われ、基礎代謝もアップ、老けない身体を手に入れることができます。

原理原則に基づく普遍的メソッド


「今までの選択で、なぜ結果が出なかったのか?」

その答えは、足と靴の不仲です。

足と靴の友好的関係を築き、あなたのモヤモヤを、アシタスタイルで、スッキリ晴らしてください。

「ついに見つけた!」と思える、確かな手応えを掴んでいただけます。

きっとあなたももれなく、歩きたくて、歩きたくて、ウズウズしてくるはずです。

最もシンプルで唯一無二の健康法で「寝たきりにならず、人生の終末まで自分の足で歩く」を叶えてください。

さぁ!次は、あなたの番です。