不安だった高齢出産もアシタスタイルのおかげで快適でした

お客様の喜びの声

先日は、
アシタスタイルの新しい靴の試着会に
参加させていただき
ありがとうございました!

上の子供達も大変お世話になりました。

 

妊娠、出産、育児とで、
随分とご無沙汰してしまいましたが、

 

扉が開いたとたん、
雅恵さんの笑顔が飛び込んできて、
とっても嬉しい気持ちになりました!

 

今回は、
どうしても雅恵さんにお礼が言いたくて!

というか、

ご報告したかったので、
それがやっと叶って嬉しかったです。

 

私の3人目の妊娠出産経験を
お話させてください。

 

今回の出産は、

私にとって3人目とはいえ、

年齢的に

高齢出産に入るということで、

少なからず不安がありました。

 

大きくなるお腹に耐えられるかな

 

体にトラブルはなく過ごせるだろうか

 

赤ちゃんは元気に育ってくれるだろうか。。

 

 

けれど、

そんな不安も余所に、
私の体は絶好調で、

何のトラブルもなく
産休まで過ごすことができ、

さらに無事に
出産まで迎えられたのです!

 

私の子供3人ともが、
「教師」という立ち仕事をしながらの
妊婦生活で

 

特に前回、第2子の時は、
5ヶ月頃から
よくお腹も張っており

教室に向かう廊下や階段では
休みながら歩いていました。

 

ところが今回は、産休まで
全くお腹が張ることもなく、
本当に元気に仕事をすることができたのです!

 

もちろん、
職場の上司や同僚の様々な配慮や気遣いもありました。

 

しかし、産休直前、

大きなお腹を抱えた
私の後ろを歩いて来た同僚に、

「あまりにスタスタと歩いているから
後ろから見たら全然妊婦に見えないわ!」
と、言われた私!

とはいえ3人目、

お腹は今までで一番の大きさだったんですよ!

 

それが、無理をすることなく
自然に、大きなお腹を抱えて歩ける

 

骨盤が、しっかりと
大きくなる子宮を
支えてくれている感覚でした。

 

産休に入ってからも、朝は
長女と一緒に学校まで
20分かけて歩き
見送って帰って来る。

 

とにかく

歩くのだけは続けよう!

と、心がけました。

 

お陰で、
赤ちゃんも大きくなりすぎることなく、

私の体重が増えすぎることもなく(笑)

無事に出産の日を迎えることが出来ました

 

実は
今回初めて、上の子供達も
出産に立ち会える産院を選び、

何とか無事にその日を迎えたい!
と、願っていたので、

それが叶ったこと
本当に本当に嬉しかったです!

 

それもこれも、

アシタスタイルに出逢えたおかげ!と

雅恵さんに、直接

ご報告がしたかったのです。

 

私が

アシタスタイルに出逢ったのは、

第3子を妊娠する1年ほど前

 

 

それから、仕事中のシューズには

いつも3Dインソールを入れて

歩いていました。

 

名札にはいつも
小さな靴ベラがぶら下がっており、

よく子供達に
先生、これなぁに?」と
聞かれていました(笑)

 

正しく靴を履き

ただ歩くだけで

足が整い

冬の踵のガサガサが

自然になくなるだけでなく

こんなにも快適な

妊婦生活を送れるなんて!

と、驚きの体験でした!

 

正常な歩行は、

妊娠や出産にも

ダイレクトに関わってくるのだなぁ

実体験を通して学びました。

 

次の出産…が、あるかは分かりませんが(笑)、

これからも、

靴の履き方、
歩く背中を見せながら

子供達と一緒に、
正しく足を使っ
歩んで行きたいと思います。

長くなってしまいましたが
これからも、
アドバイスよろしくお願いします!

 

またお会いできる日を
楽しみにしております。

 

小池直美様