事故の後遺症で右を向けなかった首が20年ぶりにぐるんぐるん動いた!

足には悩みが深く、

とにかく痛くなく履ける靴を

探すのが大変な、靴難民なんです。

  
足が痛いって辛いですよね。

昨日、今日とアシタスタイルの

『足づくり初級講座』と

『ステップアップ講座』へ

参加してきました。

 

足型を計測したら、3Eだと思っていたのに全然細い。

そして、あり得ないスリムな幅の

アシスタイルさんのスニーカーを

目の前にして、

「またまたぁ〜

履ける訳ないじゃん!

外反母趾痛いって!」

 

って思ったのに

痛くないどころか、

気持ちが良い履き心地。

 

靴選びの常識が変わりますね。

 

歩くの大嫌いな私が、

歩きたくて仕方なくなりました。

 

体重10キロくらい減った?

って思う軽さです。

(講座の中の歩行で)意識したことは、

今まで間違えて

重心をかけていた場所を

正しい場所に変えたこと。

 

たったそれだけで、

 

ペタペタ歩きだった私の足裏に

バネが生えたように、

勝手に前に足が楽に進み出す。

 

嘘みたい!

 

 

歩くのが遅かったのも、

歩くと疲れてしまっていたのも

このせいだったのね。

 

 

この足運びを

子どもの頃から知っていたら、

鈍足の私も

かけっこ速くなったことでしょう。

 

帰ってから

次男の歩き方を見たら、

やはりペタペタ歩き。

重心をかける場所をちょっと教えて、

歩き方を少し見せて真似させたら

「ほんとだー、どんどん進む!楽だ!」

と、

しばらく家の中を歩き回っていました。

そうなんですよ、

歩きたくなっちゃうんですよね。

 

「明日は、靴の履き方と

紐の縛り方を教えてあげるね」

と、約束したら楽しみにしているよう。

 

でね!

本当にびっくりしたこと。

私、20年くらい前に

交通事故でひどいムチウチをやったんですね。

それ以降後遺症で、右があまり向けないんです。

90度も回る前に、

痛くてカチッとロックがかかっちゃう。

そして真上も向けないのです。

 

それが、今日のウォーキングレッスンをして

帰ってきてから、

20年ぶり。

 

痛くなくて横が向ける!

ロックがかからない!

キャー!

夢みたい!!

 

でもこれ、

今までの重心でやると、ロックかかるんです。

正しい重心にすると、ぐるんぐるん横向ける!!

 

すごい。

 

やっぱり、身体は資本。

そして足は大事。

美味しいものを食べ歩くのが大好きな私は、

とにかく

歩けなくなって食べに行けない将来は

地獄。

 

120歳まで生きる予定の私、

まだ三分の一過ぎたばかり。

 

まだまだこの足に頑張ってもらって、

行ったことないところへ行って、

食べたことないものを食べるのです!

 

注文したスニーカーとインソール

届くのが楽しみ!