アンチ思考

井手口です。

見たくない投稿ってスルーすればいいだけなのに、どうしてわざわざ「私、それ嫌い!」なコメントを残すんだろう?って、疑問だったのだけれど。

今日は、そんな疑問が、解けた日の話です。

結論から述べますと、批判コメントを残す人の心理というのは「嫌い嫌いも好きのうち」なのですよね。

嫌いと言いながらも、関わり合いを持とうとするのは、相手へ期待している証拠でもあり、「アンチ」とは、形は違えど、ひとつの愛の形なのかも知れないなと。

とは言え、批判も度を過ぎれば、クレーマーです。

近頃は、我慢ができない人も増えてきており、犯罪レベルに転じるほど、我儘や欲望のコントロールが効かない「制御不能」の人もいらっしゃるので、性善説では片付けられないこともしばしばです。

私自身も実際、過去に、好意を持ってくださっていた方の熱量が度を過ぎて、身の危険を感じたほどの経験をしたことがあります。

 
SNSを初めてからというもの、ブログやfacebookを通して「私はこう思う!」を、毎日なにかしらの形で発信をしています。

 

ヒトというのは面白いもので、自分の解釈だけで生きていて、自分が見たいものだけを見るし、聞きたい言葉だけを聞きます。

だから、見たくないものをうっかり目にしてしまった時や、聞きたくないことが聞こえてしまった時、反射的に、ファイティングポーズをとってしまうのだと思います。

私も、発信をしながら、批判的なコメントをいただくことも、もちろんありますし、アメブロさんで間借りしていた頃に「キャンセルをする人の心理」について記事を書いた時、予想を超える数の人にたくさんのシェアをしていただいて、賛否両論、たくさんの方が思いの丈をコメントしてくださって、大いなる炎上を起こしたこともありました。

コメントに対する私の言葉をご覧になって、実際に会いに来てくださった方も多かったです。

その節は、ありがとうございました^^

 

 

意見してくれる人というのは、とても、貴重な存在です。

大抵の人は、(嫌だなぁ…)と感じれば、何も言わずに、去っていきますからね。

どんな形であれ、わざわざそこへ時間を割いて、批判的なコメントを残していく行為は、「あなたに興味がある」という意思表示でもあります。

アンチな相手からの意思表示へどう返すか?って、自分を試されますよね。

 

逆にファンの人は(どんな風に対応するんだろう?)なんて好きな人の対応を期待し、ワクワクしながら見ていたりするわけです。

 

嫌なことを言われても、逆手にとって相手を笑わせたり、気持ちよく返せる人って、ほんとうに「神だなぁ♪」と尊敬します。

 

私は幼いころから「ちゃんとする」を良しとしてきたから、ふざけたりいい加減なことを口にしたり、冗談を言ったりするのが不得意です。

 

さらに、コミュ障なほど喋ることが極端に苦手だったこともあり、こうやって書くことなら書き直しができるから、なんとかなるのですけれど、喋るのが得意な頭の回転が速い人と違って、時間がかかりすぎます。

 

「気の利いた返しなんかできるようになって、関わる人を笑顔にできる能力を磨きたいなぁ!」と、常日頃から思っているわけですが、そうは簡単に身に付くものではないですしね。噺家さんや芸人さんたちの間合いやトーク術を聞きながら、日々勉強中です。

 

アンチな関わり合いを持つ人は、基本的に「天の邪鬼」だから、けっこう面倒臭いんだけれど。そんな時は、思い出す事があるのです。

 

小学生のときにスカートめくりしたり、わざと嫌なこと言ってきた同級生の男の子の事。

イジワルだけじゃなくて、消しゴム貸してくれたり、給食当番の時に、重たいお鍋を持つの手伝ってくれたりして、「あれ?今日は優しいなぁ」って思ったりしていると、彼の行為が単にイジワルじゃなくて、私以上に喋ることが苦手な彼のコミュニケーションの一つの形なんだとわかった時、ちゃんとお互いの顔を見て、目を見て会話が出来るようになりました。

特に男性の優しさは、秘めたるものであることが多いように思います。

初対面の印象が悪かった人ほど、のちには好きになったり、転じて親しくなったりするから、人間って、素敵だなあと思うんですよね。

 

だから、人は、言葉を身に付けたのだと思います。

会話は、関わる人を笑顔にできるコミュニケーション力。

 

日本人が喋る能力を磨き、伝える技術を磨けば、けっこうすごいことが起こるんじゃないかな?なんて期待したりしています。

 

私自身も、「人見知りだから…」と極力会話を避けていた過去と比べると、今の方が生きるのが楽ですし、楽しいです。

 

今後、日本人の「美徳」は変化していくのかもしれません。

そんな事を考える休日でした。

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^


Top