大阪、ありがとう大阪!

井手口です。
先週末は大阪へ出張でした。
コロナ禍にも関わらず、セッション予約枠はすべて満席御礼!ご予約が叶わなかった方も、フリースペースにご来場くださったり、ご家族やご友人をお誘いくださって、たくさんの方に足を運んでいただきました。
誠にありがとうございます。
 

一日目も二日目も、10:00~19:00、ぶっ通しで喋り続けました!
  
 
喋ると、お腹がペコペコになります。
 
 
いつもの私は食事軽め生活ですが、大阪出張では、朝・昼・晩、三度の食事をしっかりしっかりいただくようにしています。それでも、朝締めたベルトの穴が、夕方には2つも細くなるくらい、肉体は消耗します。
 
 
仕事が終わって、スタッフと一緒にご飯を食べに行くと、あまり見たことない私の爆食っぷりに、二人とも、驚きを隠せないほどです。
 
  
 
「喋る」「動く」「歩く」って、単なる日常動作ですが、しっかり機能させながら使うと、こうなります。
 
 
 
自分のカラダで人体実験を繰り返していて、体験で知っているから、わざわざ特別な運動なんて必要なくて、太ることもないんです^^
 
 
  
現在は、自粛要請が発令されて以降、アシタスタイルのリアル講座は、すべて休止しています。
 
 
  
「足を正解の形にする」という「未知の体験」が講座のメインイベントとなるため、たくさんの方が一度に介して体験をシェアする講座ではなく、お一人お一人にお伝えする個別ケアの形へシフトチェンジをいたしました。
 
 
 
久しく皆さんの前で講座を行っていないので、大阪では、講座を行っていたあの頃を、懐かしく思い出していました。
  
 
 
全身全霊を込めて、一度にたくさんの方へ伝えていた講座。
全身全霊を込めて、たった一人にお伝えする個別セッション。
 
 
どちらも、行っていることの「根っこ」は同じです。
 
変容しながら、もっとシンプルに、かつ濃厚に、なっています。
 
  
 
やっていたことを止めてみて感じるのは、
「あぁ。私は伝えることを止めると、死んだも同然なんだな…。」という感覚です。
  
 
  
伝えることそのものの喜びや、伝えられるお相手がいる喜び、伝わったときの幸せを噛み締め、味わい、感じながら、改めて「発信し続けてきて良かったなぁ。」と思いました。
 
 
 
大阪へは2014年から通い続けていますから、なんだか、故郷に帰るような感覚なんですよね。大阪の皆さんに元気注入してもらっているみたい♡
    
 
 
どんなに優れた良いものであれ、アシタスタイルのツールも、ノウハウも、世間にとっては非常識で未知のモノです。
 
 
  
大半の世間にしてみれば、やっぱり「得体が知れない怪しげなもん」です。話を聞いていただけでは「眉唾」ですし、結果として大半の人が「拒絶」するのだと思います。
 
  
  
未知の世界というのは、恐怖ですからね。
 
  
 
 
そう。知らないのだから、知っていただければ、良いのです。
 
 
アタマで判断せず、心やカラダで判断すればいいのです。
  
 
だから、そのためには、実際に体験して頂くしかないわけです。
  
  
 
「靴の着付け」という情報は形がありません。
 
靴の着付けを瞬時に体現できるツールが、「足を正解の形に収める靴」弊社のオリジナルシューズ【Femmush-biz】です。
 
  
大阪では、たくさんの方に新作のオリジナルシューズを履いていただき、「キモチイイ♪」「脱ぎたくない!」「履いて帰りたい♪」と大好評をいただきました。
 
 
 
一度履くと脱ぎたくないくらい気持ちいい靴だから。
 
きっと毎日履きたくなるはずだから。
 
一足だけだと伸びた革が回復しないうちに消耗してしまうから。
 
柔らかくてしなやかな上質な革はすぐにダメになっちゃうから。
 
この靴がたくさん世に出ていくことが、日本のものづくりを廃れさせない唯一の方法だから。
 
この靴が当たり前になることが、日本の未来を支えることだから。
 
 
 
 
弊社が手掛ける靴は、数えきれないほどのたくさんの人の手、人の知恵が詰まった靴です。そこに思いを馳せると、靴づくりって家を建てる工程に似ているなと思います。
 
 
 
12歳に外反母趾で足が痛くて歩けなくなった私が、39年切望しつづけ完成した靴です。
 
 
 
そんな思いで、一足でも多く、お一人でも多く、手に取っていただけるように お得な企画もご用意しました
  
   
 
 
たくさんご注文頂けて、涙が出ます。
 
諦めずに続けてきて、良かったなあと思えます。
 
努力が、報われます。
  
 
お客様のおかげで、これからも、懲りずに淡々と粛々と続けて行こうと思えます。
 
心より感謝を申し上げます。
 
 
どんなに「得体の知れない怪しげなもん」と思われようが(笑)、腐らずにガンバろう!と思えます。
 
 
 
続けていさえすれば何とかなるから。
いつかは必ず認められる時が来るから。
 
自分の信じた道を貫き通します。
 
  
 
足を運んでくださったお客様の皆様、求めてくださるお客様のおかげで、アシタスタイルは、なんとか存続できています。
 
 
 
コロナ禍で、人の流れが止まると、お金の流れが止まります。
出かけなくなると、歩かなくなると、足腰は、どんどん弱くなり、衰えて行きます。
 
 
先行き不安なこんな時だからこそ、足元を快適にして、自分の足で歩いて、身体を強くしていく方法をご選択くださいね。
  
   
  
 
私の頭の中だけにある情報は、毎日毎日アップデートされます。
 
 
お客様がお一人増えれば、その分の情報が随時、更新されます。
 
お客様の足が変化すれば、また更新されていきます。
 
 
決して留まることのない「カラダの真理」と「カラダの可能性」。
 
お客様によって生かされ、お客様がずっと続けてくださり足やカラダの変化を見せてくださることで活かされている井手口です!
 
 
たくさんたくさんありがとう❣️
 
とブログを書いている本日、午前中はYご夫妻がお二人でご来店くださり二足ずつ計四足。
 
午後はK様が「ハンサムシューズを履きに来ました!」と二足買ってくださりました。
 
  
私の頭の中の情報が、こうやって理想的な形となって表現できるのは、メーカーさんのご尽力の賜物です。いつもいつも大変にお世話になり、ありがとうございます!!
 

Top