2020年の抱負。最後に大切なお知らせです。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中はたくさんのお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

本年も変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

アシタスタイル代表、井手口です。

いよいよ令和新時代の幕が上がりましたね。

 

 

皆様は、どんな年越しでしたか?

私は、あえて何にもしないお休みを
満喫しました。^^

 

快活で活動的な人間にみられるのですが、
元々引きこもり体質でして…
ここぞ!とばかりに籠っておりました。

 

あ、一言でいうなら、寝正月ってことです(笑)

 

毎年楽しみなお正月のTV番組は
ニューイヤー駅伝と箱根駅伝。

 

何が楽しみかと言えば、

競技そのものの観戦はもちろんのこと、

超トップアスリートの皆さんの
「走行姿勢」を観察するのが楽しみ。

 

さまざまな美しいカラダ使い、
足運び、
カラダ運び、を
同時に観られる感動!

 

楽しみと感動の裏で、
さまざまな想像を巡らせます。

 

選手たちの計り知れない日々の鍛錬、
数々の試練を超えてきたであろう道のり、
そこへ至るまでの背景。

 

同時に、決して欠かせない大きな要素も
想像します。

 

それは

ケガをしないことが
競技を続ける上で欠かせない要素

ということです。

 

 

ケガに泣く競技者はとても多いと聞きますし

悲しいかな
復帰叶わずに苦渋の決断を強いられ
現役を退く選手も後を絶ちませんよね。

 

 

ケガをする人と、

ケガをしない人は、

一体、何が違うのか?

 

 

そう考えるとやはり

「カラダの使い癖」

の一言に尽きます。

 

 

 

カラダの癖は、生活習慣です。

 

だからいきなり変えようとしても
使い慣れた方に戻ろうとするわけです。

 

例えば、

短期集中でダイエットに取り組んでも
成功しない理由は、これです。

 

 

ザ・リバウンド!

 

 

 

リバウンドしたくないなら

元のクセに戻らないよう

少しずつ、少しずつ、

カラダに気づかれないように

じっくりと時間をかけて

徐々に変えていく必要があるんです。

 

 

たった数ヶ月の短期集中で

本気の肉体改造は、無理。

 

 

ぜんぜん勉強してきていないのに

一夜漬けで本気の試験に合格する訳、ないよね?

 

おんなじなんですよー。

 

 

では、2020年の抱負です。

 

◆せっかくアシタスタイルを見つけてくださったのに、私たちのアフターフォロー不足によって、ご無沙汰してしまっているお客様、ほんとうにごめんなさい。
当初からお話しているとおり、「カラダはまだまだこんなものじゃない♡」に改めて気づいていただけるよう、2020年はさまざまな企画を行ってまいります。
⇒ vol.1はコチラです

 

アシタスタイル®アカデミーを通じ「靴の着付け」と「足の躾け」によって、足の大切さを伝えられる人材の育成へ本格的に取り組みます。(ただいま、リニューアル準備中!整い次第、お知らせしますね。)

 

 

最後に、大切なお知らせです。

 

お待たせいたしました。

 

◆講座未受講での個別カウンセリングを、スタートします。詳細はこちらのブログでご覧ください。

 

アシタスタイルは、

今、人生を痛みに支配されている人へ。
歩けなくて不安の中にいる人へ。
何をやっても結果につながらない人へ。
こんなはずじゃないとつぶやいている人へ。

「諦めなくて良かった!」と
自分に自信が持てるスキルを伝授します。

 

 

カラダの不調はカラダの癖。

つまり、生活習慣です。

 

 

足の衰えは、

カラダの衰えです。

 

 

カラダを進化させたいなら

カラダを運ぶ足を進化させること。

 

2020年はアシタスタイルで、
ちょこっと習慣改善、始めません?

「お正月太りって、なんですか?」って
言えるようになりますよ。^^

 

2020年もアシタスタイルをどうぞよろしくお願い申し上げます!