足が整うと、なぜ「おでこのシワ」が消えるのか?

井手口です。
気になっていた「おでこのシワ」が消えた♪
前髪を上げておでこ全開で行きます!

 

昨日、facebookへ
「足が整うとおでこのシワが消える♪
カラダってつながってるねー!」
と、投稿したところ

お客様からコメントが。

↓ ↓ ↓

「凄い!と思って、
鏡を覗いたら、

私も確かにおでこの皺が少ない!!
えーーーーーー
なんでーーーーー?」

 

コメントをくださったのは
5年前にアシタスタイルの講座へ参加以降、
定期的にフットチェックを受け、
定期的にスニーカーを購入し、
定期的にインソールを更新し、
ずっと足づくりを継続されている 岩崎 どど さん。

 

うふふ。

そうでしょう。

そうでしょう。

嬉しいなぁ!
「私もー!」のご申告、お一人目です♪
どどさん、ありがとう!

 

足づくりをすると、
なぜ、
おでこのシワが消えるのか?

 

当たり前すぎて、
みんな忘れてしまっているんだけど

 

私たちは、地球に住んでいるでしょ?

 

シワも、たるみも、

ヒップが下がるのも、

おっぱいが垂れるのも、

 

さらに言えば

尿漏れも、

勃起不全も、

 

肉体の衰えは、「老け」が原因ではなく

地球の重力に肉体が抵抗できないことが原因です。

 

顔のシワが消えるのは、重力に負け、背中が丸まってくる姿勢と逆の使い方ができている証拠。

 

つまり、

重力に抵抗できる「抗重力筋」が、ちゃんと仕事してくれるカラダの使い方ができている証拠です。

 

想像してみてください。

髪の毛が長い人は、
経験があると思いますが、

髪を頭の後ろで束ねると、
お顔の皮が引っ張られ
お顔が自然にリフトアップするでしょう?

その原理を、カラダの背面の筋肉が行ってくれているんです。

 

 

言い方を変えれば

地球の重力に抵抗できる
カラダの使い方ができていないと

どんなに年齢が若くても、
子どもであっても、猫背になるし

重たい上半身を
反り腰の体勢で支えようとするから
腰が痛くなるし

骨盤が開いたまんま、そこへ
上半身を乗っけるから
下っ腹がポッコリしてくるんです。

 

要は、

自分で、自分の姿勢を壊していく。

自分で、自分を、スタイル悪くしている。

自分で、自分を太らせる。

 

 

かかとで立つと、確かに楽に立てますが

かかとで立つと、骨盤が後傾し

後傾した骨盤は内臓の重みで自然に開き、

重たい上半身を、腰で支える姿勢になります、必然的に。

 

 

一瞬は楽チンに感じますが、ずっと楽チンが続くわけではない。

 

 

私たちは足で地球に立っているのだから、

足を整えると、カラダが整うのは当たり前。

 

 

特別な健康法も、美容法も、何にも要りません。

 

人としての基本動作を、より大きな筋肉を用い、快適に行えばいいだけ。

 

筋肉を使えば、血流が促進され
肌もきれいになりますしね^^

 

カラダも楽チンに使えます。

その身体の使い方のスタート地点が、足です。

 

 

 

2013年から「足づくり」に取り組んでいる私。

外反母趾が改善したことで
ようやく正しい足運びに変わってきて

本格的に、「足がカラダを運ぶ身体づくり」にシフトできました。

 

ここからが「足づくり」からの「身体づくり」。

アシタスタイルのスタート地点だと感じています。

 

外反母趾の足だと、

どんなに一生懸命歩いても
足趾の動きを、下肢へ上肢へと
運動連鎖を正常に起こせないので

なかなか結果につながらないんですが

 

近頃では、

ぜんぶの足のゆびが、ちゃんと働いてくれて
骨盤を動かしてくれるようになった。

 

結果、

ウエストに、さらに、しっかりくびれができた♡

 

内転筋が使えているから、内ももが締まってきた♡

 

前モモも、スネも、必要以上に使わないから疲れない♡

 

お尻とハムストリングスとふくらはぎを使うから、筋肉のピーク位置が立体的に上へと上がってくる♡

 

 

ゴルフのスイング練習をした後は、
筋肉痛が出る箇所が変わってきたし

 

骨盤の動きが、
体幹を通じて肩甲骨へ連動するようになったから

鉄板みたいに張って緊張していた
背中の筋肉の張りが取れてきて

背面のお肉が前面に動いて来て

なんと、なんと、

おっぱいが大きくなりました♡

 

長年の微乳が、50歳にして、いよいよ美乳になるか?!(笑)

 

 

こういうことが起こることを知っているから
いつも、
お客様にお伝えしているんですよ。

「あなたのカラダは、
まだまだこんなもんじゃない^^」

って、ね。

 

足が整うと、おでこのシワが消えるのは当たり前。

 

年齢を重ねても若々しい人は、
ちゃんと地球に立てている証拠です。

 

歩くということは
毎日毎日、何度も、地球に触れるということ。

 

足の裏で地球にアースしていること。

 

増大している地球のエネルギーをしっかり受け取りながら
パワフルに歩き続けている証拠でもあります。

 

 

カラダは使ってナンボ。です。

進化させるのか?

退化させるのか?

 

進化も、退化も、自分で選べますし

日々の生活で、どのようにも変わります。

 

年齢は一切関係ありません。

 

どんなに年齢が若くても

立っていられない肉体では、

地球で生活できませんからね。

 

アシタスタイルの特徴は、

特別に何かを行うのではなく
カラダの快適を日常ルーティン化すること。

なにぶん、ズボラな私が創ったメソッドなので(笑)

どんだけ楽して、結果を得るか、な、メソッドです。

 

 

本日もご訪問頂き、

最後までお読みくださり、ありがとうございます!