その常識、ほんとうに常識ですか?

「正常」とは「絶好調」の状態です。

アシタスタイル®は、
「足元の新常識」をつくります。

世間一般に言われている
・靴なんて合わなくて当たり前
・私の足は幅広だから3Eの靴
・靴ずれは仕方ない
・指一本分大きめに選ぶ、

などは

常識ではなく、誤認されたまま広まった「非常識」です。

 

アシタスタイル®は、
これらの足元非常識について
「信じて疑わず」「改めて疑う」
「知らないまま」「正しく知り」
「何気なく」「根拠に基づいて」
と、行えるよう修正し新常識をつくります。

 

【誤認されたまま広がった非常識の例】

幅広で合う靴がないという思い込みから2Eや3Eの靴を選んでいる非常識

 

 

ゆったり目が楽だという思い込みから大きめの靴を選んでいる非常識

 

 

「大は小を兼ねる」「足を靴に合わせる」「履けるように中敷きで調整する」などの思い込み、パンプス選びの間違いと非常識

 

 

「扁平足や外反母趾は一生治らない」「巻き爪には手術」など「元に戻らない」とされる非常識

 

 

靴の型崩れに無頓着のままのリスクと非常識

 

具体例は、
まだまだ、他にもあります。

√ 靴下やタイツのつま先に、すぐ穴が開く
√ スニーカーソックスのかかとが脱げる
√ 冬になると、かかとがガサガサ
√ ひび割れたかかとにクリームを塗る
√ くるぶしが当たらないよう靴を選んでいる
√ サンダルのバックストラップが滑り落ちる
√ 靴のかかとの音を鳴らしながら歩く
√ 脚が浮腫んで着圧タイツが欠かせない
√ 子どもの頃から内股歩き
√ 小ゆびが横に寝ている
√ 小ゆびの爪が小さく潰れている

など

非常識のまま放置されてきた
足元事情を修正し、
正しい新常識へと作り替えます。

 

「でも、それって
 物心ついたときからそうだし
 周りのみんなもそんな感じだし
 足なんて、
 靴なんて、
 そんなものでしょ??」

 

「そんなものだろう」の思い込み。

「信じて疑わず」
「知らないまま」
「何気なく」
行う行為によって
 
気づかないうちに
少しずつ
少しずつ
あなたがあなたの体を壊していきます。
 

体調不良は、
非常識な足元が起因です。

 

多くの方が
「何をやってもダメ…」
「そんなもんだろう」
「こんな年齢だし」
と、諦めていることを
足元の新常識で、論理的に根本的に解決できるのがアシタスタイル®メソッドです。

 

 

忘れていませんか?

正常 = 絶好調 。

 

つまり

正常でないなら
カラダはもっともっと良くなり
正常へと近づく伸びしろがある
ということ。

 

 

ですから

 

どうか

 

諦めないでください!!

 

 

諦めずにアシタスタイルで原因から根本解決したお客様のお悩み一覧

☑ 内股歩き
☑ がに股歩き
☑ O脚
☑ X脚
☑ 脚が太い
☑ ふくらはぎが太い
☑ ふくらはぎの形が悪い
☑ 足首が太い
☑ 太ももが太い
☑ 太腿が逞しく前にせり出ている
☑ 下半身太り
☑ 腰が張っている
☑ お尻が垂れている
☑ お尻が平べったい
☑ 身体の歪み
☑ 妊娠中のむくみ
☑ 妊娠中の腰痛
☑ 妊娠中の便秘
☑ 産後の骨盤の開き
☑ タコ
☑ 魚の目
☑ かかとのガサガサ
☑ かかとのひび割れ
☑ 巻き爪
☑ 浮きゆび
☑ 外反母趾
☑ 内反小趾
☑ 足底腱膜炎
☑ 扁平足
☑ 開張足
☑ 凹足(ハイアーチ)
☑ 猫背
☑ 巻き肩
☑ 姿勢が悪い
☑ 反り腰
☑ ポッコリお腹
☑ 股関節痛
☑ 坐骨神経痛
☑ 膝痛
☑ 肩こり
☑ 首こり
☑ 腰痛
☑ ぎっくり腰
☑ 冷え
☑ むくみ
☑ 全身疲労
☑ 肥満
☑ 高血圧
☑ 便秘
☑ 頻尿
☑ 尿漏れ
☑ 生理痛
☑ 脊柱管狭窄症の痛み
☑ 椎間板ヘルニアの痛み
☑ 半月板損傷後の痛み
☑ 変形性膝関節症の痛み
☑ モートン病
☑ 捻挫グセ
☑ 足音がうるさい
☑ 歩くと疲れる
☑ 歩くと足や脚が痛い
☑ 泥はねする
☑ 靴がすぐに傷む
☑ 靴擦れする
☑ 靴がくるぶしに当たる
☑ 靴が合わない
☑ 幅細の靴が痛くて履けない
☑ 足のサイズの左右差がある
☑ ハイヒールでうまく歩けない
☑ ハイヒールダコ(底マメ)
☑ 歩き方が変だと言われる
☑ 片足立ちできない
☑ 階段が昇れない
☑ しょっちゅう風邪を引く
☑ いつもダルくてやる気が出ない
☑ 疲れが取れない
☑ 立っていられず座りたがる
☑ 電車で空いた席を探す
☑ 医師の診断でも痛みの原因が不明
☑ 手術後も再び繰り返す痛みと痺れ

etc.

 

さまざまな治療法を試したけれど、望む結果を得られなかった

通い続け、使い続け、時間とお金の無駄遣いをもう止めたい

誰かへ、何かへ、依存する方法にずっと疑問を抱いている

 

そんな皆様が、
次々とアシタスタイルへお越しになられています。

 

ここで、すこーし
想像力を働かせてみてください。

 

例えば、
その膝の痛み、
いつから続いていますか?

今の治療を、何年続けていますか?

 

治療は、いつ終えますか?

 

「まぁ仕方がないよ。
もう歳なんだから。
年歳を重ねれば、誰だって
腰や膝くらい痛くなって当たり前だよ。」

 

ほんとうに仕方がないこと?

 

では
年齢を重ねても、
膝の痛みが出ていない人を
どのように説明しますか?

 

痛みが加齢のせいなら、
同じ年齢の人もれなく全員に
同じ膝の痛みが出るはず。

ですよね?

 

 

「妊娠中はむくみがひどくて…。
妊娠中は浮腫むのが、当たり前よね」

ほんとうに、当たり前ですか?

 

浮腫みもなく、快適な
マタニティライフを送る妊婦さん、
いらっしゃいますよ。

 

 

 

「妊娠中は腰が痛くて…。
お腹が重いから当たり前よね」

ほんとうに、当たり前ですか?

腰痛がない妊婦さんも
いらっしゃいますよ。

 

 

「子ども産んだら太っちゃって。
産む度に体形が崩れちゃう。
骨盤が開くんだから、当たり前よね」

ほんとうに、当たり前ですか?

 

子どもを産んでも
体型が変わらない人も
いらっしゃいますよ。

 

産後太るのが出産のせいなら
母親になった女性、もれなく全員が
太っているはず。

ですよね?

 

 

「だって、ほら。
あの人は運動しているから。
当然よ。努力しているし。」

 

ほんとうに?

 

運動や努力が、当然ですか?

 

特別な運動もせず、
何の努力なく、太らず、
健康で元気な人も
たくさんいらっしゃいますよ。

 

 

ところで、
あなたは、今、ダイエットをしていますか?

 

 

その方法で、結果は出そうですか?

 

 

これまでに、
どんなダイエット法を試しましたか?

 

 

もしかして、
リバウンドを繰り返しては、いませんか?

 

ダイエットに、

いつ終止符を打ちますか?

 

 

 

次から次へとさまざまな
新たなダイエット法が現れます。

 

 

当時、流行したダイエット法を、
現在、行っている人がいますか?

 

 

流行ったそのダイエット方法で
理想のスタイルになれるなら
誰もがこぞって行い、
みんなが結果を出し
今なお、その方法が伝えられ
続いているはず。
ですよね?

 

 

ブームでは終わらないはず。
ですよね?

 

 

 

よーーーーく、考えてみてください。

 

 

 

あなたの悩みや不調が
あまりにも長く続き、

同じような悩みを抱える人が
周りにも多くいる事で安心し

「そんなもの」や
「当たり前」に
なっては、いませんか?

 

 

一番の問題は、

「不調」を

「異常事態」だと

捉えられないほど鈍った、

あなたの身体感覚です。

 

 

結果が出ない健康法、美容法、治療法は、ニセモノ です。

 

 

ホンモノ とは、

流行らない

終わらない

永続的に語り継がれる

原理原則に基づく

不変的かつ普遍的

個人差がない

 

したがって
誰が行っても同じ結果となるモノです。

 

 

あなたも、
ほんとうは気が付いているのではないですか?

 

手っ取り早く
便利だからと
良く考えず
他人任せで選択した方法は

その場しのぎの対処でしかなく
根本的に解決できないことに。

 

 

もう、そろそろ、目を覚ましませんか?

 

 

忘れていませんか?

「正常」とは「絶好調」の状態のことです。

 

 

アシタスタイル®の新常識は

今まで誰もが当たり前だと信じ
疑わなかったことを
疑うことで誕生しました。

今まで誰も教えてくれなかった
たった一つの健康の真理です。

 

外へ探しに行かなくても、
真理を掴むカギは、
あなたがすでに握っています。

 

 

アシタスタイルの入り口は講座です。

気が付いた人は、すでに始めています。

次はあなたの番です!

「あれ?もしかしたら…」と思ったら
◆アシタスタイル®入門編セミナー → こちら

すでに足に原因があることに気が付いていたら
◆アシタスタイル®理論編・足づくり初級講座へ → こちら