結局はセルフケアがだいじ

いつもお世話になっているアシタスタイルさん。

アシタスタイルの良いところは、ズボラな私でも、続けられること。

学生のときは帰宅部だったし
運動がキライで、

小さいころから体力なくて、

でも、だんだんと歳をとってきて

体力が落ちてきているのが分かる。

(やらなかったツケがまわってきたなー)
と思っていた時に

アシタスタイルのサイトを見つけて

「日常生活が運動」って言葉に惹かれました。

 

井手口さんのメッセージを読んで
悩みに親近感を覚え

(こんなに自信がありそうなこの人でも、
コンプレックスを抱えているんだ)と

(確かに整体に行ってもその時はいいけど戻っちゃうんだよねー)

なんて感じていたから、納得がいったのを覚えています。

 

講座の後、サロンへ個別ケアペレフーテケアを受けながら

定期的に足の状態を確認しながら

今、足も育ってきたけど、

それよりなにより
お尻もプリッとしてきたし
自分史上最高のキレイな脚になって嬉しいです!

 

ただ、歩くだけ。

 

だけど、それは、身体の正しい使い方じゃなきゃ、意味がない。

サロンで整えた状態を、自分で歩いて簡単に維持できる。

 

維持できるから、サロンでケアをすると、また、向上する。

 

結局は、セルフケアがだいじだと、思えます。

 

スタッフさんには、いつも

「頑張らないでね」と念押しされて

 

こんなに頑張らなくてよくて

こんなに無理しなくて

こんなに気持ち良くて

こんなにキレイになれて

 

アシタスタイルサロンにケアに行くと、足をたくさん褒められる。

 

(ほんとうに、足って、変わって行くんだ)と、自分のフットプリントを見るたびに、

私を支えてくれる足に、自ずと感謝がわいてきて、

それと同時に、自分の足がどんどん好きになっていく。

 

先生に任せるんじゃなく、自分でやるから、自信に変わっていくんだなー。

 

アシタスタイルのメソッド、みんなやればいいのに!と思います!

怠け者だし、自堕落だし、いろんな健康法とか美容法、今まで何にも続かなかった私だけど(笑)
アシタスタイル式だけは、続いてます。

 

若作りじゃなく
年齢を受け入れて、

年相応の成熟した女性になれるよう、

アシタスタイルで快適を得続けようと思います。

伺うたびに、情報がバージョンアップされていて、
ほんとうにすごいな!と感動します。

「まだまだこんなものじゃない」の井手口さんの言葉は、本当らしいと、最近とみに感じています。

自分がどこまで自分を好きになれるか?

楽しみです♪

これからもよろしくお願いします。